スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣かないで・・・

先日、ダンの食道拡張症が発覚した時

『うちもフレンチブルを飼ってるんです』というご夫婦が待合室にいました

210_1086.jpg
イイ顔してたから写真を撮ったけど・・・

逆光で黒い塊になってしまった為あえてモノクロ!

ブリンドルって難しい。




そのご夫婦はワンちゃんを連れていなかったので

『お迎えですか?』と尋ねました。

ご夫婦は 

『昨日の夜、突然 全身がピクピク震えだして・・

そのまま入院して、今日 先生に話を聞きに来たんです』と。



どうしたんでしょうね、心配ですね・・と私。


210_1089.jpg
本日、唯一ちゃんと撮れていた写真



そのご夫婦のフレンチちゃんは

ダンと同じブリンドルの男の子でもうすぐ5歳になるんだそう。

だからダンをとっても可愛がってくれて、沢山なでなでしてくれました。



診察室に先に呼ばれたのは私達。

その後、レントゲンを撮ってる間に そのご夫婦が呼ばれて

先生からの診断結果を聞いていました。



先生とご夫婦が居る診察室と待合室は扉1枚で仕切られているので

中の会話はだいたい聞こえてしまいます。



先生 『ちょっと厄介なんですが・・・脳炎です』


それが聞こえた途端、この日初めて会ったご夫婦だったけど

同じフレンチブルを飼っているというだけで

とっても気の毒で、いたたまれない気持ちになりました。



先生 『熱もかなり高いですし、ご飯も食べられなくて点滴でなんとかしています』

    『後遺症も残るでしょう』

    『命があるだけ御の字と思ってください』




先生から辛い現実を聞いた奥さんは泣いていました。

『あんなことになる少し前まで遊んでいたんです。
 
 すぐに連れてこなかったら・・・?』 と奥さんが泣きながら先生に尋ねました。



『間に合わなかったでしょう』 と先生。


そんな会話を聞いていた私も待合室で涙をこらえるのに必死でした。




先生との話が終わって診察室から出てきたご夫婦に

何て言ってあげたらいいか分からなくて、結局何も言えませんでした。

お二人とも黙って下を向いているだけでした。




その後すぐに私がレントゲンの結果を聞くために診察室へ呼ばれ

ご夫婦はブリンドルくんとの面会で隣の個室へ呼ばれて

もうご夫婦とは会えませんでした。



そんな事があったせいか、

難病の食道拡張症と診断を受けても

ダンは元気だし、一緒にいられる

30分くらいの抱っこ?

30分も愛ブヒとHUGできると思えばルンルンだ♪♪と思うようにしました。




しかし、実際 30分のHUGはキツくて~笑

『ダンちゃんしっかり立ってよ~』とか

『ダン~~~おもい~~~』とか1人でブツブツ言ってるのです。

仕事のある朝は困るな~と思いながら

やっぱり “おんぶ” しかないかな~と思っています。




今日の散歩もた~~くさん歩いたのでミルクをあげました。

ダンは立たせるようにして飲ませます

たとえ水などでも、うまく胃に到達しないんです

飲んだ後 ゲップと共にリバースという事もしょっちゅうです。

この病気は基本、“立ち食い” “立ち飲み” です!


210_1091.jpg
最初は “立ち飲み” に戸惑って、オロロしてました

しっかり椅子につかまってガブガブ飲んでます(笑)

210_1095.jpg
時間が経つにつれて、疲れるのか?ぺっぴり腰に!


こうやって食事も立たせて食べさせなきゃならなくなって

今はまだ試行錯誤中だけど

飼い主の悩みも知らずにダンは元気です!



あのご夫婦の辛さに比べたら、私なんてチッポケな悩みかも。

ダンの次々と見つかる難病なんかに負けない!!

5歳のブリンドルくん、頑張って欲しい!

そして、飼い主さんが泣かないで

前向きに現実と向き合ってくれてるといいな。




comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ダン君、食道拡張症と診断されたんですね。これから食事や水分補給時のサポートなど大変になってくると思います。毎日のことになると特に。でも、この椅子を使った立ち飲み(確かにへっぴり腰だe-446)など

病院であったフレブルの飼い主夫婦の気持ち…さっきまで元気だったのに…という思い、なんでこの子が、何でどうして。考えても自分を納得させる言葉なんて見つかりませんよね。
言葉を聞いてあげられない分、もどかしい気持ちは余計に飼い主の気持ちを押し潰されちゃいます。それでもそのブヒちゃんと少しでも前を向いて歩いていってもらいたいですね。

元気なことが一番なんだけど、トモさんの言うとおり病気を持っていても側にいてくれてハグすることが出来て、世話出来ることの幸せを改めて考えさせられますね。

No title

そっかぁ・・・
ブヒたち、何かと病気やアレルギーで手のかかる子が多いけれど、
どこの子もみんな、明るく、健気に頑張ってくれているよね。
ダン兄も「立ち食い」しながら、
『またパパ&ママ、ボクに面白いことしてからかってるなv-8
と思ってるかも。
確かに駅ソバ食べるサラリーマンみたいよv-218

No title

病院で会われたというBUHI飼い主さんの
お気持ちを考えると、胸が張り裂けそうですね・・・。
どんな姿になっても大切な家族。
しっかり向き合って愛しい時間を過ごしてほしいなぁ~と思います。

立ち飲みダンくんの姿を見ていると
ワンコって本当に適応能力に長けているんだなぁ~と
感心してしまいます☆
トモさんの前向きな言葉にも感動しましたYO。
ワンコにとって立つ姿勢というのは、
また違う意味で心配な面もあると思います。
立ち飲み&立ち食いに耐えられる筋肉と骨も
同時進行で作っていかなければいけませんね。
ダンくんには強いライオンファミリーの支えがあるんだから
大丈夫だよねっ☆
私も良い情報をGETしたらスグに報告するからねっ。

No title

記事を読んでて胸が苦しくなった。。。
ダンくんのことも大変だけど、もっと大変なコがいるんだもんね
自分の子がそんな風に医師から言われて
飼い主さんのせいじゃなくても、自分を責めてしまうんだろうな・・・

トモさんも、自分を責めないでね
ダンくんはイイコだから、立ち食いにもすぐ慣れるはず!

No title

ダン君、食道拡張症だったんですね~。
よく吐いちゃったりする原因はそれだったんですね。

難しい病気だと分かってショックだけど前向きで
他の人への思いやりも溢れるトモさん素敵です。
そうだよね、わがコはどんなことがあってもわがコ。
かけがえのない存在よね♪  トモさん頑張ってくださいね。

ダン君、ちゃんと状況を理解しているかのような
立派な「立ち食い」っぷり(^-^)。
へっぴり腰もダン君っぽくてかわいすぎますっ。

No title

記事読んでて涙こらえるの必死でした・・。
病院でなんの病気か解からず待ってる時でさえ不安でいっぱいなのに・・ご夫婦のお気持ち考えると本当に辛いですね。。
でも命が続く限りその子と前向きに生活を送ってほしいですね。

トレオも名前も付かない症状が今までもずーっと続いてて、不安はいっぱいあるけど、元気に過ごせるんだから幸せだって思ってます!

トモさんの言葉に感動しましたよ!!そうそう30分もHUG出来るなんて幸せなことですね♪
そして立ち飲み姿可愛い!!そしてナイスアイディアですね!!
上手く胃に落ちてリバースが無くなる事祈っています!!
トモさんもまだ試行錯誤中で大変かもしれませんが頑張ってくださいね!!

ブヒは難病・病気・色んな不調が多いけど負けずに頑張りましょう!!

No title

v-280文☆さくママさんへ
元気でいてくれることが一番!
だけど、文ちゃんやダンのように体の弱い子が多いフレンチ。
もう、これは飼い主達がどう向き合うかになってきますよね~。
言葉が聴けないことがどれだけもどかしい事か!!
もしも、あの日あのご夫婦に会わなければ
私はダンの事でもっと落ち込んでいたでしょう。
だけど、沢山の方が頑張っているってコト思い出して
私も頑張らなきゃー!って落ち込むヒマがありませんでした(笑)
それより、文ちゃんが心配!本当に目だけがおかしかったのかな。
後は何ともないといいんだけど。。。

v-280いずみんさんへ
サラリーマンなダン兄、どうですか~?笑
いずみんさんの言うとおり
ダンはきっと『またボクの事からかってる!』って思ってるかな。
ジルは大丈夫ですか~?
血の繋がった兄妹だから心配。
犬種によっては、コノ病気、
“遺伝”も確認されてるみたいです!!

v-280めぐみさんへ
そうなのよ、そうなのよー!!
さっすがG面よ~!!
私もコノ写真撮った時、腰とかに負担大きいな。。。って
別の心配が出てきちゃって。。。
もうちょっと高さの調整をすればいいんだけどね!笑
なので家中、ダンのごはん時に使える物はないか
探しまくってるんですよ~。
それからパトンと筋肉強化特訓してあげないとっ♪

v-280おむハハさんへ
病院で会ったご夫婦のブヒちゃんの事を考えると
ダンなんてまだマシだな~って思えました。
でも会ってなかったら、すっごく落ち込んだと思うし
立ち食いのダンが不憫で(いや、いつもなんだけ)
毎日悩んだかもしれないです。
だけど、ダンだって頑張って生活してるんだし
なんとかサポートしてあげたいと思います☆

v-280ふじこさんへ
食べてる間、どんどん“ぺっぴり腰”になってきちゃうんです・・
もちょっと高さを考えてあげないとな~と思ってます。
(でも、これはコレでオモシロイ姿なんだけど・・・笑)
こんなに楽しいわが子!しっかりサポートして
病気でもダンが楽しい♪って思える暮らしをしていけるように
頑張ろうと思ってます!!
オモシロさはクゥちゃんに負けるけど。
いや、ふじこさんに負ける~~~!笑

v-280JHTママさんへ
ママさんはトレオくんや、はーちゃんの事で
だいぶ辛い思いをされてますもんね・・・
痛くて寝れないトレオ君、毎回ブログを見て
辛そうだな~・・・(涙)と思っています。

病気で辛い思いをしているブヒちゃんは
た~くさん居ます、だから私がここで
落ち込んでる場合じゃないんだって思います。
それに、頑張ってるJTHママさんとか
見てると、私もダンのために頑張らなきゃって
励みにもなるんですよね!
お互い頑張りましょうね!!
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

トモ

Author:トモ
パトン(♀)
クリーム
誕生日2005/4/25
 
ダン(♂)
ブリンドル
誕生日2005/12/31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。