スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯に挑戦!

先日この本やまた図書館で借りたこの本を読んで

またまたドッグフードって何がいいんだろう・・・と迷うようになってしまいました。

186_8634.jpg
ごはん~
読んでも、忘れっぽい私が忘れなかったフレーズは

『その子のご飯を一生手作りしてあげられるなら手作りの方が良い。

しかし、手作りが途中で出来なくなるようならやめた方がいい』

というような事が書かれていました。

うん、私も賛成

そこで、私が選んだのはフードをふやかして(量はいつもより減らす)トッピングする

『新・ペットフードにご用心』の著者押川さんはその方法でもイイと書いてありました。

3日前から、その方法でご飯をあげてます。

今朝の朝ごはん
186_8650.jpg
フードにおかゆ・ブロッコリーをトッピング+いつものサプリ

今日はおかゆに初挑戦です

実はパトン姉さん、2年前のアレルギー検査で『米・玄米』アレルギーが出ていました。

獣医さんも“珍しいね~”と加えて、「米・玄米」は結構フードに使われてるから

使ってないのを見つけるのが難しいかもね とも言われました。

その時はえぇーお先真っ暗!みたいな感じに思えましたが

112_1217.jpg
〈2年前の9月、まだパトンの涙やけはヒドイ〉

色々調べるうちにアレルギー反応は年齢とともに変わる可能性があること

その時食べていたドッグフードの原料が農薬に汚染されていたり

添加物などがあると反応してしまう事がある というのを知って

粗末なドッグフードをあげていたからだね。。。

(確かに、その頃は何も考えず安いドッグフードを与えてました

半分は頭の中でそう思っているのですが

いざ、アレルギー反応が出ていた食べ物を与える勇気はありませんでしたたはー

その後、ホリスティックな考え方をチラッとかじり(お恥ずかしいくらいチラッと)

今のソリッド・ゴールド+サプリという形になったのですが

本に書かれていたフード業界のからくりを読んでしまった私は

手作りは一生してあげられないけど、せめてインスタント(ドッグフード)だけではなくて

私が見て・食べて安全な物だったらトッピングしてあげようと思いました。

初めての“ご飯粒” 大丈夫かな~と心配になりつつも与えてみました。



いつもフセを2回位やらせるのですが、今日のは2ブヒともキビキビしてました笑

朝ごはんをあげてから5時間経ちましたがパトンに異常はありません。

いつも通りのライオンです

偶然かもしれませんが、ここ2ヶ月位ダンの後ろ足2本だけ指の間が真っ赤で

少し腫れあがるほどアレルギーが出ていましたが

今は少し赤いプチプチが見えるだけで、白いキレイな皮膚に戻りました目

この方法にしてから3日、効果があったのか、それとも偶然かjumee☆whyR

どちらにしても、いつも痒そうに後ろ足を舐めていたダンですが

今は足を舐めたりしてません

186_8652.jpg
空になったお茶碗をいつまでもペロペロ・・

186_8653.jpg
ダンは落ちていないか下までチェックして

186_8657.jpg
2ブヒとも器用にお茶碗の淵まで舐めてます。

美味しかったって事かな??


押川さんはドッグフードをふやかすのは味噌汁でも出汁の素でもいいと書いてありました。

ちょっとビックリ。

でも。

昔の飼い犬は「ご飯や人間のあまり物にお味噌汁ぶっかけ」がほとんどで

それなのに今のようなアレルギーや難しい病気になる犬なんていたでしょうか?と。

確かに、私が実家で飼っていたラブちゃんは(雑種・モチロン外で飼っていた)

お味噌汁ぶっかけご飯を食べていました!

それでも11年、立派に生きていました

105_0577.jpg
【まだ6ヶ月のパピコなパトンとラブ】

こんなに体が大きいくせに怖がりで、パトンに近づいたのはコレが限界!

あとはパトンに追い掛け回されて必死に逃げていました

そんなラブも去年のパトンの誕生日前日の4月24日老衰のため亡くなりました


話がそれましたが押川氏こんな事も書いてました。

“どうして去勢・避妊手術をカンタンにしてしまうのか”

去勢・避妊手術をすれば、それらが関係する病気になりにくい・・・

そんなの当たり前じゃないか!!と。

手術をすれば、ホルモンバランスが崩れ、それを補うために

働く臓器が今度は疲れてしまい、色んな病気が出てきてしまうのではないか。

昔の飼い犬は去勢・避妊の手術などほとんどしなかった。

そして味噌汁ぶっかけご飯を食べて、病気もせずに生きていた・・・

というような記述が私の中に引っ掛かって・・・・

ダンの去勢手術はやめようかな~と思ってます。

これ以上病気になったら困るから・・・・と思ってましたが

病気になるかも分からないのに、本来生体にあるべき臓器を

切除してはいけないのでは。。。と考えるようになりました。

パトンはすでに去勢 避妊手術をしてしまいました。

今考えると、それが良い決断だったか分からなくなってしまいました。

しかし、すでに終わってしまった事なので

今はできるだけ安全で美味しいご飯をあげることが私の役目ですかね。

今回は文章がまとまらず長くなってしまいました

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました~オツカレサマでした

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

〝この本や・・・この本〟の〝この本〟を
読みたいような、読みたくないような。
ん、、、今は読むのをやめとこう。
悩みに悩んでフード決めたばっかだし。(弱気)
アレルギー検査で引っかかったものあげるのは勇気がいるね。
パトンちゃんに異常なくて、ダンくんが好転したなら、なによりです!!
食事も、去勢・避妊も、ワン飼いの永遠のテーマだよね・・・
なんだか、私も思いがグルグルめぐって、まとまらず~です。すいません。

動画のパトンちゃんとダンくん!すっごい張り切ってフセしてる~♪
いつもより、喜んで食べてくれるっていうは嬉しいよね。
新しい試みが、2ブヒちゃんに合うといいね!

No title

ペットフードは添加物が心配ですよね~。
うちも、最近はトッピングをしているので、ドッグフードは少なめです。
そして、なんのフードにするか検討中です。
完全に手作りは、ウチもちょっとムリそうなもんでi-201
体のカイカイは治ってきてないし、頭を悩ませてますよ~i-183
お互いイロイロ頑張りましょう☆

No title

フードのことって、いろいろ悩みますよね。
我が家は二人ともずっと同じ種類のドッグフードあげてます。
手作り食も興味あるんですけど、栄養のバランスとか考えると・・・。
でも、トッピングとかなら、できるかもって思いました。

動画見て、すごいな~って思っちゃいました!
パトンちゃんもダンくんもえらいですね~!
我が家の二人は、フセできないので・・・。

No title

ふーむ、なるほど・・・v-433
本によって違うこと書いてあったりして、全く悩まされますね。
味噌は発酵モノだからイイって言うのを聞きました。

ウチも夜はその日の夕飯の残りの野菜や麦や海草などを
煮てトッピングしてますよv-371
あと、きなこ・すりゴマ・サプリ・鰹節をランダムにふりかけてます。
やっぱ、トッピングするとよだれの量が違いますよね、(あれ?ウチだけ?)
人間の体にいいものは、(ねぎ類除いて)いいんじゃないかと思って・・・

去勢手術のことは、正直人間のエゴだと思います。
ウチは済みだけど、、、、
飼い主さんの考えようっていうか。
「手術して病気にならない」「手術しなくて病気にならない」
どっちの気持ちが強いかで、決めたらいいんだと思います。
だって、どっちが正しいかなんて、分からないもん!

No title

こんばんは。
バニラも一時期涙やけがひどくなったことがあって、
ペットフードやオヤツにはずいぶんと悩みました。
で、うちも同じように、ドッグフードにご飯を混ぜてあげてました~。
でも、涙やけがなおってからはドッグフードだけに戻っちゃったけど。
続けたほうがいいんですね。f^_^;
パトンちゃん、米アレルギーだったんですか~?!
バニラも兄弟だからあるのかな??検査してわかるんですね~。

それにしてもパトンちゃんとダンくんの「おすわり」、「ふせ」がそろってる!!
しかも機敏ですね!(=´ー`)ノ

No title

ご飯や去勢・避妊手術のことに関しては、
永遠のテ-マって感じですよねv-390
ドッグフ-ドも添加物0とか書いてあるけど、どこまで本当なのかとか、
考えだしたらキリがないですよねぇ。
パトンちゃんも米アレルギ-なんですね。
バンブ-もです、米に加えて、鶏全般、小麦粉も・・・。

それにしても、パトンちゃん達のキビキビとした、
お座り・伏せが可愛いです。
食べ終わったあともペロペロしてて、よっぽど美味しかったのかな?v-398

No title

ご飯って、消化するにもエネルギーを使うからお湯などでふやかして消化よくすることで、エネルギーをほかの事に使えるようになるようでです!それに老廃物を出すためのオシッ○もよく出るようになり、前は黄色く濃かったのが薄い色になってます。ふやかして、ちょっとのトッピングでも自然の食材を取り入れられるので、良い事だと思います!味噌汁も犬には塩分も必要だから、味噌汁かけご飯もたまには良いと聞きました!

私も文太は先天性ということで去勢手術をしましたが、さくらは避妊手術せずにいこうと思います。子宮や卵巣などの病気になりやすいと聞き一時期手術を考えましたが、無理に手術をすることが果たしてこの子のためなのか?と思ったりと悩みました。何が正しくて何が間違ってるか、答えは出ません。...難しいですね。

No title

あはは・・・
さすがトモさん率いるブヒ軍隊!
揃ってるネェ~
しかし・・・「にゃおん・・」ってv-12

我が家も伏せ10秒、お座りで待て10秒
カウントダウンしていって、よそ見したら最初からやり直し。
しかも息子は最後の「よし!」を
「よしこ!」とか「吉幾三!」とひっかけして遊んでるよ(-_-;)
カウントダウンも ナベアツ風だし・・・・
2ブヒ、笑うことなく真剣だし・・・

No title

v-280grandmaさんへ
そうだよね・・せっかく決めたばっかりのフードを
また迷わせる事になるかも・・・あの本。
いつかmaの行きつけの(笑)図書館で見つけちゃったら
読んでみてください。。。また悩む事間違いなし!
悩みたくなったらど~ぞ(笑)
2ブヒとも張り切ってフセしてました!
いつもは“よっこらしょ”って感じです。特にダン。

v-280ひめママさんへ
ひめちゃん、カイカイ治ってないんですか?!
ドッグフードって悩ましいですよね~(汗)
本当にドッグフードが信じられない人は
手作りにしてるんだと思います。
そこまで重い腰が上がらない私は、インスタントに
甘えてますが・・・。でもトッピングでと~っても
喜んでるので、今は2ブヒも私も満足してます!
ひめママさん、いつもお仕事してるのに
ちゃんとひめちゃんのご飯考えてあげててエライ☆

v-280dangchang さんへ
どの本を見ても手作りフードにした時あまり栄養など
考えすぎないで!と書いてありますが私も
「え~考えちゃうよ~心配!」って思ってました。
だけど、この間読んだ本に、『それじゃぁ、みなさん人間が食べている
食事もそんなにキッチリ栄養面を考えてるんですか?』と書かれていて
そっか~。全然考えてない!!いつも冷蔵庫と相談だった!って思ったんです。
だからワンコのご飯もそんな要領でいいらしいですよ~。
トッピングはやってみる価値アリだと思います!
2ブヒちゃん、喜びますよ~!

v-280tomoさんへ
ヨダレの量が違うのは源さんだけですよー!!!
それで滑って転ぶんでしょ?(笑)
うん。うん。去勢手術は人間のエゴです!
パトンには体の一部をとってしまったケド
これから健康に過ごしてもらいたいものです・・・



No title

v-280バニラママさんへ
アレルギーは遺伝もあると聞きました!
もしかしたらバニラくんもアレルギーの物ってあるかもしれません。
バニラくんも涙やけ悩みましたか。。。
パピコの頃ってショップで与えてたものと同じふードをあげてたのですが
検査した時、そのフードに入ってるものほとんどがアレルギー反応
でてました。どんな物つかっってるんだか・・・と今なら分かる。

v-280バンブーママさんへ
うちも!2ブヒとも鶏に反応が出てました。
でも、今回パトンで実験してみて(笑)私達が食べれるもの
だったら大丈夫なんじゃないかな・・・と思ってます。
パトン、毎日お米食べてますけど何ともないですもん。
ていうか、フードだけの時よりキレイな肌してるかもー!
フードに「人が食べれるレベルのものを使用しています」とか
書いてあってもフードの販売会社って製造工場を見みた事ってないそうです。
1社も・・・特に海外で作ってるフードなんて。
どこまでパッケージの言葉を信じたらいいのか分かりませんよね~。

v-280文☆さくママさんへ
ほほ~う。ご飯を消化するのにエネルギーが要るんですか~。
一応、鍋でゆる~くしてから与えたんですけど、
冷ますのに時間がかかるから2ブヒともソワソワしちゃって。
私もソレを見てると、まだかな~とソワソワ(笑)
そういえば、さくらちゃんは可愛いパンツはいてましたもんね☆
ヒートの時ってパンツはいて貰わなきゃいけないから
少々面倒くさかったけど、あのパトンでもパンツ姿って可愛いもんでした。
特にK氏はお気に入りだったけど・・・もう用無しです(汗)

v-280いずみんさんへ
へー!いずみん家では厳しいんですね~。
カウントナベアツ風って・・・
人間が笑っちゃって我慢できないかも~。
あ、私、KENくんとやってる事一緒だった・・・・(笑)
K氏なんて『よしっ!って言ったらたべるんだよ!』とか言って。
それでも、忠実なわが子達はヨダレだらだらで従ってます。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

トモ

Author:トモ
パトン(♀)
クリーム
誕生日2005/4/25
 
ダン(♂)
ブリンドル
誕生日2005/12/31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。