スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなったな~

ブログ用

2匹はいつもダンが右、パトンが左で食べる。
小さい頃の写真をみたら、やっぱり同じ位置で食べていた。
『ご飯だよ~』と呼ぶとたまに2匹が逆にいることがあって
『今日はこっちで食べるのね』といつもと逆に置いてあげるのに
『おっと~こっちじゃなかった』と2匹が移動する。
え?やっぱりこの位置じゃないといけないんだ
20070727151725.jpg

うちに来たばっかりのダン
右耳がくるっと反り返ってました。

そして
107_0798.jpg

パトン『あんた誰?』

2回目のワクチンが済んだらパトンと遊ばせようってことで
終始ダンはゲージの中。
パトンをゲージに入れてあるときだけ、ダンを部屋に出してあげてました。
走り方もうさぎ跳びでピョコピョコ跳んでてかわいかったな~
パトンは4ヶ月でうちに来たけど、ダンは2ヶ月で来たので、
本当のパピコが家の中を跳び回っているのを見ると微笑ましかったrainbow

しか~し、うちに来て2週間ぐらいで風邪をひき、入院することに・・・
病院では酸素室というところに入れられていた。
面会に行くと、え?これ酸素室なの??ってところにいた。
『酸素を送ってるんですか?』と聞くと
『緊急の時に酸素を送ることになってます』との事。
え~じゃあ緊急の時に移動すればいいじゃんと思った。
だって酸素室ってだけで別料金取られてるんですから・・・
ダンを購入した時の値段より入院費の方が高かった
アニコムの保険に入っていたし、加入して1ヶ月目だったので
全額戻ってきたけど・・・アニコム様様です
10日間の入院を終えてまた我が家に戻ってきた

108_0872.jpg

パトン『チッッ何でまた戻ってきやがったんだ』

パトンはある日突然うちに来て勝手にいなくなって、勝手にまた戻ってきたと思ってたんだろうな~

そしてこの1ヵ月後・・・ダンはまた入院することになるのでした・・

108_0865.jpg

ダン『にゃ~』
パトン『小さい頃の私と似てるけど、私と同じ犬じゃないわね』

この頃のダンはワンと言えず『にゃ~』みたいな声を出していました。
猫を飼った覚えはないんだけど・・・

つづく。

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

トモ

Author:トモ
パトン(♀)
クリーム
誕生日2005/4/25
 
ダン(♂)
ブリンドル
誕生日2005/12/31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。