スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの見解

先日(よりによってダンのセカンドバースデーに)いつもの動物病院へ

いつものお薬を貰いに行きました。

150_5088.jpg

そんな日に行かなくても~


それと、今回は先生に相談したい事があって。

それはブヒちゃんの飼い主さんなら心配な熱い夏

ダンはゼコゼコが激しいです。



我が家のG.Wは決まって長野の私の実家に帰省します。

コピー ~ 116_1693


まだ5月初旬というのにダンはこんな状態。まだ午前中ですよ?!

まぁ天気も良かったし、日が出始めた頃だとは思いますが。

(それにしてもダン、丸々してたな~お腹なんてパンパン!)

その頃パトンといえば・・・
コピー ~ 116_1677

散歩の後なのに余裕の表情でKと遊びます。

116_1683.jpg

ダンは日陰を見つけて休みます・・・
(ダンのデブ時代に興味のある方は写真をクリックして拡大してみてください)

まだG.Wだよ!?しかも軽井沢の隣町で避暑地だよ!?

去年の猛暑の夏、ダンのゼコゼコは激しく、

たまにピーという恐ろしい呼吸音になってました

『軟口蓋過長症』なんだろうな~。

おまけに気管もつぶれてるのかもしれない・・・と常に思ってました。

(さらに言ってしまえば鼻の穴も狭くて苦しそう・・・)

最近ブヒ雑誌にはそれらが取り上げられる事が多くて

“軟口蓋過長症”なら早めに手術してあげましょうとか見かけます。

夏の散歩は特にダンを気にかけてますが心配でたまらないので

先生に相談して手術したほうが良いのならお願いしよう!と思ってました。

116_1685.jpg

パトンは苦しくないの

先生からの回答は

『手術しないほうがいい』

 なぜなぜ

理由は 

“手術してもまた伸びてしまう子がいる” 

(モチロン伸びない子だっているみたいです!)

“伸びてしまったらまた手術をしなければいけなくなる”

“レーザーで切るのだが、ただれてしまったりする場合もある”

だから “どうしても苦しくて可哀想” という子は手術しますけど

ぼくはオススメしません との事でした。

そんな事初めて聞きました一度手術すれば治るものだと思ってました。

手術をしてから2年位で伸びてしまう子がいるそうです。

私の中で2年後ならまだしも、高齢になてから伸びてしまって

それをまた手術しなければならない・・・

となると麻酔のリスクを考えるとそんな事できないな~。



もう一つ、ピーという呼吸音はやっぱり気管の軟らかい部分が呼吸の時に

蓋をしちゃう感じに潰れてしまい、隙間から呼吸をしなければならない為

そんな音がでるようです。

一応ショックレス首輪なんですけどね~・・・夏はハーネスにしようかな・・・

先生曰く、その手術も長い気管を全部保護する事は難しく

気管が潰れにくくする おくすり もあるので

どうしてもっていうなら 「夏場だけ」 使用する

というのも一つの手ですよ との事でした。

127_2793.jpg

こうしておけば大丈夫ですよ

そうだね~。なんとかこのまま乗り切ろうか!

と言う事で手術はしない方向にしました。

※あくまでも一人の獣医さんの見解なので、これが絶対!とは言いません

こんな情報もあるんだ~くらいに留めておいてくださいませ~。

後はかかりつけの獣医さんとよ~く相談して

楽しい夏を過ごせるようにしたいですね犬



ちょっと早い、夏の為の記録でした~

127_2791.jpg

今年の夏は猛暑にならないといいな~

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

v-405ダンくんが、丸々してる~!(もちろん、拡大してみましたよ!)
Grand も、去年の5月くらいには散歩中からハァハァしてました。
ゼコゼコやピーはないけど、他のフレブルちゃんがケロッとしているときでも
Grand はハァハァしてる・・・
軟口蓋過長症ではないと診断されたのですが
ハァハァは可愛そうですよね。。。
切ってもまた伸びるとか、気管のお薬があるとは知りませんでした!!

Gも、ハァハァなるのも早いけど落ち着くのも早いので
このまま乗り切るつもりです。
猛暑になりませんようにv-301

No title

お~!ダン君がポッチャリしてるじゃないですか~。
今もいいですが、ポッチャリダン君もかわいいですね~。拡大して何度も見てしまいました。
『軟口蓋過長症』ですか。これからの季節が厳しくなりそうですね。手術すれば治ると聞いていましたが、元に戻ってしまう子もいるんですか!知りませんでした。
ただダン君の場合、随分とスリムになったから少しは症状も軽くなるのでは?

No title

やっぱり呼吸のことはやっぱり心配ですよねー。

手術はしないで済めばそれに越したことはないでしょうけど、獣医さんには得意・不得意があるから、セカンドオピニオンを聞いた方がいいのかなって思いました。


No title

夏場はブリンドルは特に熱吸収しちゃうから大変ですよね(T_T)

軟口蓋過長症はうちの先生も手術反対してましたよ。
鼻ペチャは麻酔の危険性もあるから、よほどの子じゃなければしない方が良いって。
とある病院では簡単におわりますよって手術勧めちゃうみたいですけどね!
1個の病気でも先生によって言うこといろいろなんで、迷っちゃいますよね(^_^;)

No title

ポッチャリなダンくんカワユイv-344
ダンくん暑いとゼコゼコ言うんですね。
実は文太に比べて、さくらは暑いとすぐにゼコゼコ言うんで、
ひどいときは、部屋で遊ぶときもゼコゼコ言ってるときがありますからね...特に外はヒドイですv-409
私も病院で先生に聞いてみたんですけど、トモさんとこの先生と一緒の回答でした。

去年さくらにTシャツを着せて、その上から水をかけ、全身ずぶ濡れにしたら、暑い海でも、ゼコゼコ言わなかったので、それからはひどいときは全身ずぶ濡れにさせてますv-221

ブヒは麻酔に弱く負担も多いので、避けて通れる手術は避けたいですからね!

No title

ダンくん、暑さに弱いブヒちゃんなのね。
そちらの暑さは尋常じゃないから対策も
大変でしょう?

気管虚脱が進んでいるとすると結構苦しいかも。
専門の先生が東京の板橋にいますよ。
慎之助が気管虚脱で手術をそこで受けました。

http://www.atom-ah.com/index.html

ここがそこのHPです。参考までにご覧ください。

手術を受けるのはとてもリスクを伴うものなので
出来ればしない方向で生活出来たらいいけど、
ここ数年の暑さはすごいものがあるからね、
わんこだけじゃなく、人も大変なんだもの。
何とか、いい対策があったらいいね。

ナルホドー

え~~☆ぽっちゃり王子!?(笑)
ぽっちゃりダンくんも可愛いですね♪

軟口蓋過長症の手術のコト、
すっごく参考になりました。
ウチは今のところ、心配な様子はナイんですけど
“手術してもまた伸びてしまう”と知った時に
じゃ、伸びたらまた手術???みたいな
なんとも不安なキモチになりましたよ。
違う方法もあるのなら、慎重に検討していきたいですよね。

No title

今のダン君も可愛いけど、昔のダン君も可愛いっv-345
お腹ツンツンしたいです~v-414
どうしても、鼻ぺチャ系は器官弱い子が多いですよねv-388
私も手術したら治るもんだと思っていたけど、そうでもないいんですね・・・。
ほんとにブヒは、皮膚に、器官に、腰にと弱いとこが多いですよね。。

No title

v-280grandmaさんへ
あらためて去年の写真を見てたら“こんなに太ってたっけ?”とビックリしました!
12キロくらいあったんですよ~。今じゃ9キロ・・・
Grandくんもよくハアハアしてるみたいですもんねー。
でもすぐに治まるのはウラヤマシイ。
ダンはずーっとゼコゼコです。。。

v-280ニコひかさんへ
かなりスリムになりましたから期待したいです。
でも・・・すでに暖かい日はゼコゼコいってます・・・
私も手術すれば治ると思ってたので今年の夏は快適に
過ごせるぞ~!って期待してたんですけど・・・
これはブヒに生まれてきた宿命ですね。
ニコちゃんとひかりちゃんは大丈夫なんでしょうか?

v-280トビーの父さんへ
夏は毎日心配ですよ~・・・特に留守番させる時が。
エアコンつけるには涼しすぎるし~という日が悩みます!!
獣医さんにも専門分野があるんですよね~。
ダンが成長期にケガした時に今の獣医さんのところに連れて行ったら
外科の専門の先生紹介しますって言われてビックリしました!!

v-280タポさんへ
ブリンドルを2匹も飼ってるタポさんなら分かっていただけますよね~!
炎天下の夏に黒い毛皮しょてるダンが可哀想です(涙)
うちの母なんて「あんた見てるだけで熱い」って言ってました。←鬼
ピットブルも軟口蓋過長症とかあるんでしょうか??
このまま温暖化が進むとブヒ達は苦しいですね~。。。

v-280文☆さくママさんへ
そうでしたか!ママさんも先生にそう言われたんですね!
やっぱりブリンドルのさくらちゃんがゼコゼコ言うんですか・・・
Tシャツびしょびしょ作戦いいですね!あ、クールベスト買ったんだった。
それでも去年はゼコゼコ・ピー!だったんです(涙)
まぁ、あれだけ太ってて去年は例外な猛暑でしたからね・・・

v-280ぱぐこさんへ
ぱぐこさ~~~ん!ありがとうございます!!
ぱぐこさんのブログにこの病院がリンクされてたので
気にはなっていました☆
慎之助くんは手術したんですね。
手術するためには早めのほうがいいですもんね。
タイムリミットを決めて手術したほうがいいのか
じっくり検討したいと思います。
今度慎之助くんが何歳の時に手術したのか教えてください!
とにかく今年の夏はスリムになったことだし(笑)
このまま乗り切ってみようかと思います!!
本当にありがとうございました!!

v-280めぐみさんへ
そうそう!ぽっちゃり王子だったんですよ~(笑)
今写真を見るとそう思うけど、当時はもっと太れ~!って
暗示をかけてました。。。あれでも細いと思ってたんです。
でもブログに載せた写真、気持ち悪いほど太ってますね。
(言いすぎ?)ダンは今のほっそり王子が一番似合ってるナ☆

v-280バンブーママさんへ
ママさんの言うとおり!!どこまで弱さを強調する気だって感じですね(笑)
バンブーくんはゼコゼコしないんですか?
あ、バジルくんの方がゼコゼコしそう~(笑)
こんなに弱いところがあるからブヒちゃんの飼い主さん達って
一生懸命な人達が多いのかしら。

No title

やっぱりダンちゃんとは親戚さん!
ぺったり誰かによりそっていたいところも、そして今回の
軟口蓋もクゥ一緒です!
そうそう去年もGWからぜこぜこしてました。体質なのかなぁ。。。
だから当然真夏なんてたーいへん! 夜に散歩に行っても
死んじゃうんじゃないか・・・・って心配になるぐらい。。。。。
今年の夏は涼しいといいね。

そして手術のこと。とっても参考になりました。
そうなんだ~。伸びちゃうものなのね・・・・。
クゥも何か手術が必要になった時(必要になってほしくないけど)
とかついでがあったら軟口蓋もやってもらおうかな、くらいに
思ってます。

No title

v-280ふじこさんへ
返事遅くなってすみませんv-356
クゥちゃんもゼコゼコするんですか!!!
びっくり~。だっていつも涼しい顔してるじょ~(笑)
去年の夏は夜も30度あったりしたから
一日中エアコンつけてましたよ~(涙)
クゥちゃんはクリームだからまだいいかもしれません。
ダンはブリンドルだから余計熱い!!
白くぬってあげようか・・・
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

トモ

Author:トモ
パトン(♀)
クリーム
誕生日2005/4/25
 
ダン(♂)
ブリンドル
誕生日2005/12/31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。