スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷>オヤジ

9月13日 PM9:00

夕飯の支度をしていると (我が家の夕飯は10時頃。遅っ)

ん?? ゴロゴロ聞こえるな~雷かな~ と思っていたら

絶えず稲光が窓から見える 

怖いな~~停電になったらどうしよう・・・(IHなのでご飯つくれないよ~)

なんて思っているところへ K氏帰宅。




すごい雷だね~って私が言ってるそばから

『窓開けたほうが涼しいよ』 なんて言って

わざわざエアコンを止め、雨戸を開けて窓を全開にした



遠くで聞こえていた雷が 大音量 で聞こえるようになり

『怖いよ~窓閉めようよ~』 と私が言っても

『うぉ~今スゲー光った!』 とはしゃぐK氏。 (子供の頃は泣いて怖がったくせにっ 義母談)



そして もうお一方 ひっそりと雷を怖がっていた子がいました

ご飯の準備が出来て テーブルに運んでると

あれ?ダンがいない!

カーテンをめくったりしてリビングを探してもいなくて

ふっと視線がする方向へ 目をやると



見つけた時は爆笑した

ぽつん。。。。と洗面所にいました。


そっちで一人でいるほうが怖くない??




K氏に『見てみて~!ダンいたよ!』 と呼ぶとK氏も爆笑。

『おいで~』と言っても なかなか来なかったり

リビングに戻ってきても 雷の音がすると また洗面所に逃げていったり



しばらくして リビングに戻ってきたけど

私はご飯の支度をしていたから 相手してあげられない。

するとK氏に助けを求めて 抱っこをせがんだり

K氏の後を小走りで付いて行く



ダンの犬生でK氏を頼ることは初めて!!

普段、近寄りがたいK氏よりも雷の方が怖かったらしい



『ダン、なんだよぉ~』 なんて言いながら K氏の顔はデレデレ~

だけど 抱っこしてあげても落ち着かないダンに 

最後は 『オマエ男だろ!』 と、もっともらしい事を言って 

床に降ろされてしまったダン。


暗がりだし、私を見ると助けを求めて動いちゃうからブレブレ

自分のゲージで ジッと我慢しているダンが

いつもより3割増しで 可哀想だな・・・と思いました



W杯のブブゼラの音や、雷 

どうやら大きな音がキライらしい ということに気づいた4年目の夏


スポンサーサイト
08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

トモ

Author:トモ
パトン(♀)
クリーム
誕生日2005/4/25
 
ダン(♂)
ブリンドル
誕生日2005/12/31

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。